ひっそりのんびり

不妊で不育症の2人目妊活話。

BT12 判定日

やっぱり私の人生は子供1人と決まっているのかもしれない。

 

そんなことを書いてしまって、本当にそうなったら嫌なんだけど、そうとしか思えない。

 

今まで、7回移植して7回とも陽性反応があったのに、なぜ8回目だけ科学的流産なのだ…。これではタクロリムスの効果を検証できないではないか…。

 

わずかに反応があったのは、科学流産だったからだそうだ。

 

嫌な予感が当たってしまった。

HCGの量は4.2ほど…。

 

悲しい。

 

次回の移植は、間を空けずにできるそうだ。9回目。

 

義実家帰省しないといけないし、夏の暑さにバテてしまう季節だけど、もう移植してしまいたいと思っている。

 

そして、駄目ならきっぱり諦めて、親子3人で仲良く暮らしていきたい。できれば猫を2匹ぐらい飼って。それには引越ししないといけないけれど。

 

もう、これ以上、お金を使いたくない。それが一番大きい。

 

今回の反省として、夏で暑いのを言い訳にして、冷たいものを飲み、お腹を壊してしまった日もあった。今後は、薬を飲む時もできるだけ白湯を冷ましたものにして、普段の飲み物も温かいものにしたい。

 

災害でもっと悲しい出来事に見舞われている方もいる。

私は命はあるし、そこまで困っていない。

 

落ちこんでいる暇はない。

もう一回だけ頑張ろう。